トップ  >  BERC客員研究員 札野 順
 客員研究員 


客員研究員

札野 順(ふだの じゅん)


現職
東京工業大学 リベラルアーツ研究教育院教授 (大学院兼担 環境・社会理工学院社会・人間科学系社会・人間科学コース 教授)
金沢工業大学 名誉教授・客員教授、放送大学客員教授、東京大学生産技術研究所顧問研究員、東北大学非常勤講師、東京電力企業倫理委員会委員、科学技術振興機構研究公正室アドバイザー、経営倫理実践研究センター客員研究員、文部科学省公正な研究活動の推進に関する有識者会議委員、東京大学科学研究行動規範委員会委員、(社)研究公正推進協会理事、日本機械学会技術倫理委員会委員長、日本工学教育協会技術者倫理調査研究委員会委員長、土木学会社会規範委員会アドバイザー、電気学会倫理委員会特別委員、日本工学会技術倫理協議会幹事
略歴
国際基督教大学大学院教育学研究科博士前期課程修了、スミソニアン研究所アメリカ歴史博物館大学院生フェロー、オクラホマ大学大学院科学史研究科博士課程修了(Ph.D.取得)1990年 金沢工業大学助教授,1994年 金沢工業大学教授、2004年 同大学大学院工学研究科専攻共通主任、同大学科学技術応用倫理研究所所長、2015年9月 東京工業大学大学マネジメントセンター教授、2016年4月現職
主な研究領域
専門:科学技術倫理、科学技術史、科学技術社会論、ポジティブ心理学
過去の講演テーマ
科学技術振興機構研究公正推進ワークショップ「研究の現場でのRCR(Responsible Conduct of Research)教育」(2017年3月);「人と組織と社会の幸せを実現する倫理」(2017年1月企業向け); 「何のための研究倫理か−研究不正防止を超えて、よりよい研究活動を目指して−」(2016年理化学研究所、東京工業大学、東京医科大学等、大学・研究機関向け;「技術者倫理2.0?技術者と社会のwell-beingを高める倫理−」(2016年安全工学シンポジウム、日本技術士会全国大会等、技術系学協会向け)
主要著書
札野順編著、『新しい時代の技術者倫理』、放送大学教育振興会、2015年;「科学の健全な発展のために」編集委員会、『科学の健全な発展のために−誠実な科学者の心得−』、日本学術振興会、2015年;札野 順、『技術者倫理の必要性と目的−「幸せ」を求めて』、品質月間テキスト、日本科学技術連盟、2011 年; 札野 順編著、『改訂版 技術者倫理』、放送大学教育振興会、2009年;奈良由美子・伊勢田哲治編著、『生活知と科学知』、第 7 章(「安全と安心をめぐる知」、pp. 92-105 を執筆)、放送大学教育振興会、2009 年; 今道友信・札野順(監著)、『はじめて学ぶ技術倫理の教科書』、丸善、2008年; 科学倫理検討委員会(編集)、『科学を志す人びとへ』、第 5 章、化学同人、2007 年

一般社団法人 経営倫理実践研究センター 〒107-0052 港区赤坂1-1-12明産溜池8F TEL 03(6441)0640 FAX 03(6441)0641
Copyright(C) BERC 2009-2015 All Rights Reserved. Supported by bizknowledge