トップ  >  BERCフェロー 清水隆司
 フェロー 


フェロー

清水隆司(しみず たかし)


現職
日本メディメンタル研究所(株式会社JPRON【ジェイプロン】) 代表取締役所長
略歴
1966年 福岡県出身
平成3年3月 産業医科大学医学部卒業
同年4月 三井石油化学工業株式会社(現:三井化学株式会社)に専属産業医として入社。約2年間の病院での臨床研修後、専属産業医として産業医活動を行う。
平成11年1月 産業医科大学・産業医実務研修センタ?助手として赴任し、産業医の教育やメンタルヘルス(産業精神保健)の研究に携わる。
平成14年4月 (株)マイン・メンタルヘルス研究所へ入社し、EAP機関の産業保健部長として、中小企業を中心に、嘱託産業医としてメンタルヘルス対策やカウンセリングを行う。
平成17年4月 産業医科大学精神保健学 非常勤講師(平成20年に終了)
        順天堂大学医学部公衆衛生学 非常勤講師(現在まで継続)
平成18年8月 株式会社JPRON(ジェイプロン)・日本メディメンタル研究所を設立し、大企業から中小企業まで幅広く、企業の産業医またはメンタルヘルス顧問医として、企業のメンタルヘルス対策を行う。
平成27年4月から平成28年3月まで日本体育大学衛生学公衆衛生学非常勤講師。
産業医科大学産業医学ディプロマ、日本医師会認定産業医、労働衛生コンサルタント、日本産業衛生学会認定指導医、医学博士、サンタフェNLP/日本発達心理学協会NLPプラクティショナー、一般社団法人日本MBTI協会認定ユーザー。
http://www.medi-mental.com/
主な研究領域
「産業医のストレス」「病院勤務看護職におけるアサーショントレーニングの効果」「従業員全員に対する保健指導による効果」「企業における健康づくり対策の効果」「企業のメンタルヘルス対策による休業日数の低減」
「心拍変動解析や前頭前野脳波と、メンタルヘルス不調の関係」
過去の講演テーマ
・企業のコンプライアンス経営入門~顧客や消費者から信頼されるために~東京商工会議所江東支部
・NECグループにおけるコンプライアンス徹底への取り組み(日本工学教育協会など多数)
主要著書
「職場や家庭にストレスやうつで悩んでいる人がいたら」産学社
「事例で学ぶ 上司のための職場の「うつ」対策」ぎょうせい
「弁護士&産業医が教えるストレスチェック制度の運用とメンタルヘルス対策の実務」日本法令

一般社団法人 経営倫理実践研究センター 〒107-0052 港区赤坂1-1-12明産溜池8F TEL 03(6441)0640 FAX 03(6441)0641
Copyright(C) BERC 2009-2015 All Rights Reserved. Supported by bizknowledge